Skip to content

キャッシングの借り換えに審査に通過するコツ

いま現在複数社から借入れしている人は、借り換えローンの活用で返済の負担を軽くできる可能性があります。

借り換えローンはまとめローンとも呼ばれ、現状よりも低い金利で借り直すことで利息を軽減する方法です。
借り換えすることで月々の利息負担を減らせれば、最終的な返済総額も少なくてすみむのでおトクです。

借り換え審査のしくみ

借り換え審査は通常審査に借り換え用の審査をプラスするようなイメージになります。

まず基本となる通常審査の部分ですが、これは融資対象となる申込者が、お金を貸してもよい人物かどうかという信頼性をチェックする審査です。
年収や勤務形態などの属性審査で融資の可否が判断されるしくみです。

さらに信用情報で借入の状況や返済状況、事故情報の有無などが調べられますが、借り換えの場合には残高や毎月の返済額をはじめ、借り換え対象となる現在のローンに関する詳細な調査が加わります。

借り換え審査のポイントは?

喜んでいる女性
現在返済中のローンが問題なく支払いできているのであれば、借り換えローンの審査には有利なポイントの一つになります。
借り換え後は今よりも金利が安くなるわけですから、さらに返済がラクになり問題は起きにくいと判断されるのです。

また何件もの借入れを抱えている場合には、借入総額や借入件数に注意が必要になります。
中でも他社からの借入件数は審査ではかなり重要視されます。
借り換えローンの審査を通過したければ、現在の借入件数を1つでもよいのでできるだけ少なくしておくことを頭に入れておきましょう。

さらに他社との契約件数もカウントされるので、利用していないカード類はすみやかに解約することをおすすめします。

借り換えは必ずトクするの?

借り換えローンを利用した多くのケースでは、利息や返済総額を減らせるメリットが期待できます。
しかし場合によってはデメリットも覚悟しなければなりません。

たとえば今よりも低金利で借り換えたとしても、目先の利を優先して月々の返済額を現在より大きく減らしてしまうと、結果的には返済総額が以前よりも高くなってしまうこともあるのです。

逆に毎月は現状どおりに返済を続ければ返済期間を短縮できるので、返済総額を大幅に軽減できる可能性が高くなるので、借り換えする際にはできるだけ返済期間の短縮を目指しましょう。

借り換えできない場合は?

借り換え対象とならなかったり、借り換え審査に落ちてしまった人は、無利息サービスを利用するという方法もあります。
まずは少しでも金利が高い借金から完済を目指してコツコツ返済を続けることが大切です。

少しでも家計に負担なくカードローンを組みたい方必見。
こちらのサイトでは借り換えローンだけでなく、新規申し込みにもおすすめのカードローン会社が紹介されています。
会社員の方だけではなく専業主婦でも借りれる金融機関が掲載されているので急な出費のときでも安心です。
専業主婦も申込みできるカードローンまとめ
参考サイトタイトル:かんたんWEBで申し込み完結!専業主婦でも借りられるカードローン特集!!
サイトURL:http://www.syufeel.com/lp/cardloan01.html